8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体およびその製造方法

開放特許情報番号
L2017000330
開放特許情報登録日
2017/2/22
最新更新日
2017/2/22

基本情報

出願番号 特願2015-083791
出願日 2015/4/15
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2016-204269
公開日 2016/12/8
発明の名称 8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体およびその製造方法
技術分野 有機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体およびその製造方法
目的 光学活性な8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体を合成する手法を確立すること。
効果 光学活性な8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体を提供することが可能となり、得られる光学活性な8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体の拡大を行う事が出来る。また、本発明によると非常に高い収率を得ることもできる。
技術概要
 
下記式(2)で示される8−オキサ−6−アザビシクロ[3,2,1]オクタン誘導体。

ここでR↑1、水素、アルキル基、フェニル基(置換基を有していてもよい。)又はナフチル基(置換基を有していてもよい。)であり、R↑2は、水素、アルキル基、フェニル基(置換基を有していてもよい。)、カルボニル基、スルホニル基である。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT