新規乳酸菌及びそれを含む飲食品

開放特許情報番号
L2017000325
開放特許情報登録日
2017/2/21
最新更新日
2018/8/31

基本情報

出願番号 特願2016-230902
出願日 2016/11/29
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2018-085953
公開日 2018/6/7
発明の名称 新規乳酸菌及びそれを含む飲食品
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 新規乳酸菌及びそれを含む飲食品
目的 経口摂取することにより、腸管に定着する新規な乳酸菌を提供する。
効果 本発明の乳酸菌は、胃酸に強く腸管への付着性が高いので、高効率で腸管に定着、増殖し、腸内環境を整えることができる。また、本発明の乳酸菌は、愛媛県で生産されている石鎚黒茶から見出されたものであり、安全性が高い。
本発明の乳酸菌を含む飲食品は、有用な乳酸菌を腸管に定着させるのに有用である。
技術概要
ラクトバチルス・プランタラム(Lactobacillus plantalum)IYO1401株(受託番号NITE P-02329)である、乳酸菌。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT