がん幹細胞集団の調製方法、異種移植片の調製方法、スクリーニング方法、miR−34aの発現量を低下させる方法及びがん幹細胞増殖抑制剤

開放特許情報番号
L2017000284
開放特許情報登録日
2017/2/15
最新更新日
2017/5/15

基本情報

出願番号 特願2015-142164
出願日 2015/7/16
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2016-028569
公開日 2016/3/3
発明の名称 がん幹細胞集団の調製方法、異種移植片の調製方法、スクリーニング方法、miR−34aの発現量を低下させる方法及びがん幹細胞増殖抑制剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 がん幹細胞集団を調製する方法、異種移植片の調製方法、スクリーニング方法、miR−34aの発現量を低下させる方法及びがん幹細胞増殖抑制剤
目的 難治性がんなどの病態を反映したがん幹細胞集団を効率的に分離・培養することができる方法を提供すること。異種移植片の調製方法、スクリーニング方法、miR−34aの発現量を低下させる方法及びがん幹細胞増殖抑制剤を提供すること。
効果 難治性がんの病態を反映したがん幹細胞集団を効率的に分離・培養することができるようになる。また、本発明によれば、異種移植片の調製方法、スクリーニング方法、miR−34aの発現量を低下させる方法及びがん幹細胞増殖抑制剤を提供することができる。
技術概要
がん幹細胞集団の調製方法である。調製方法は、がん幹細胞を含む細胞塊を、前記がん幹細胞の由来種とは異なる非ヒト動物に移植する工程と、該非ヒト動物において異種移植片を形成させる工程と、前記非ヒト動物から前記異種移植片を取り出す工程と、前記異種移植片を、前記がん幹細胞の分裂を促進させる増殖因子を含む無血清3次元培地において培養し、オルガノイドを形成する工程と、を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT