新潟県産コシヒカリの判定法およびそれに用いられるプライマーセット

開放特許情報番号
L2017000237
開放特許情報登録日
2017/2/3
最新更新日
2017/7/26

基本情報

出願番号 特願2013-113428
出願日 2013/5/29
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2014-230526
公開日 2014/12/11
登録番号 特許第6145315号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 新潟県産コシヒカリの判定法およびそれに用いられるプライマーセット
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 新潟県産コシヒカリの判定法およびそれに用いられるプライマーセット
目的 新潟県産コシヒカリを簡便かつ特異的に判定できる方法を開発すること。
効果 本発明では、特定のプライマーセットによる増幅反応を行うだけで、新潟県産コシヒカリの判定、および他県産・他品種の混入の有無を検出することが可能である。また、LAMP法を用いることで1時間以内に判定を行うことが可能である。
技術概要
新潟県産コシヒカリの構成品種の第1染色体中に見出される第1標的mPingの挿入の有無を検出し得る2以上のプライマーから構成されるプライマーセットおよびそれを含むキット、ならびに新潟県産コシヒカリの構成品種の第1染色体中に見出される第1標的mPingの挿入の有無を検出し得る2以上のプライマーから構成されるプライマーセットを少なくとも用いる増幅反応により、第1標的mPingの挿入の有無を確認することを含む、コメの産地または品種の判別法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT