視覚対象物保持装置

開放特許情報番号
L2017000227
開放特許情報登録日
2017/2/2
最新更新日
2017/2/24

基本情報

出願番号 特願2011-184505
出願日 2011/8/26
出願人 株式会社不二宮製作所
公開番号 特開2012-256010
公開日 2012/12/27
登録番号 特許第5002720号
特許権者 株式会社不二宮製作所
発明の名称 視覚対象物保持装置
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 保持装置
目的 横臥する視覚者の身体の向きに関わらず視覚対象物を常に適視位置に配置し、且つ、視覚者の顔の向きに対応するように視覚対象物の角度を調整可能な視覚対象物保持装置を提供する。
効果 視覚者が左右いずれの方向を向いて横臥した場合においても、アーム部を回動することによって視覚対象物を適視位置に配置させることができるとともに、上記回転機構が、アーム部の回動と連動して視覚対象物を回転させ、視覚者から見た視覚対象物の角度を、視覚者の顔の向きに対応するように自動的に調整することが可能となる。したがって、視覚者は、横臥する身体の向きに関わらず、極めて容易な操作によって快適に視覚対象物を見ることができる。
技術概要
 
視覚対象物保持装置141は、固定されるベース部142と、一方端部がベース部142に回動可能に連結され、他方端部がこの連結点から視覚者Aの上方空間に向かう軸線に沿って延在するアーム部13と、アーム部13の他方端部に位置し、視覚対象物14を保持する視覚対象物保持部156と、連結点を支点とするアーム部13の回動に伴って、視覚対象物保持部156を軸線に対して角度的に変位させる回転機構145とを備える。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
希望譲渡先(国外) 【可】 
特許権実施許諾 【可】
希望譲渡先(国外) 【可】 

アピール情報

アピール内容 特許権譲渡・実施許諾に関しては、条件により可能

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT