ポリマーアクチュエータ及びそれを備えた人工肺装置

開放特許情報番号
L2017000219
開放特許情報登録日
2017/2/2
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2015-506598
出願日 2014/3/13
出願人 国立大学法人広島大学
公開番号 WO2014/148017
公開日 2014/9/25
発明の名称 ポリマーアクチュエータ及びそれを備えた人工肺装置
技術分野 機械・加工、食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 メカニカルなポンプの代用となるポリマーアクチュエータ、及びそれを備えた人工肺装置
目的 メカニカルポンプの代用となるコンパクトなポリマーアクチュエータ及びそれを備えた人工肺装置を提供すること。
効果 メカニカルポンプの代用となり、流体用のポンプの小型化に対応できるポリマーアクチュエータを提供することができる。
技術概要
本発明のポリマーアクチュエータは互いに対向して配置された一対のポリマーフィルムと、一対のポリマーフィルム上に複数設けられ、互いに対向して配置された一対の電極と、一対のポリマーフィルムの間に形成され、液体が流れる流路と、一対の電極に電圧を印加する電圧印加手段とを備え、ポリマーフィルムは、一対の電極に電圧を印加することにより伸縮することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT