軟骨変性抑制剤および変形性関節症抑制剤

開放特許情報番号
L2017000205
開放特許情報登録日
2017/2/2
最新更新日
2017/2/2

基本情報

出願番号 特願2014-265992
出願日 2014/12/26
出願人 国立大学法人広島大学
公開番号 特開2016-124813
公開日 2016/7/11
発明の名称 軟骨変性抑制剤および変形性関節症抑制剤
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 軟骨変性抑制剤および変形性関節症抑制剤
目的 安全で低浸襲に関節破壊を抑制することができる軟骨変性抑制剤および変形性関節症抑制剤を提供する。
効果 本発明は、軟骨変性を抑制するための医薬およびOAの治療薬に好適である。本発明に係る軟骨変性抑制剤および変形性関節症抑制剤は、OAの進行例に対する手術療法を減少させ、運動機能障害の抑制、運動機能の向上および患者の生活の質の向上に寄与する。
技術概要
軟骨変性抑制剤は、カルシトニン遺伝子関連ペプチド受容体拮抗剤を含む。この場合、前記カルシトニン遺伝子関連ペプチド受容体拮抗剤は、オルセゲパントであってもよい。あるいは、前記カルシトニン遺伝子関連ペプチド受容体拮抗剤は、カルシトニン遺伝子関連ペプチド抗体であってもよい。また、変形性関節症抑制剤は、カルシトニン遺伝子関連ペプチド受容体拮抗剤を含む。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT