水素製造方法及び水素製造装置

開放特許情報番号
L2017000202
開放特許情報登録日
2017/2/2
最新更新日
2017/2/2

基本情報

出願番号 特願2014-255119
出願日 2014/12/17
出願人 国立大学法人広島大学
公開番号 特開2015-134709
公開日 2015/7/27
発明の名称 水素製造方法及び水素製造装置
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 水素製造方法及び水素製造装置
目的 効率的に水素を製造することが可能な水素製造方法及び水素製造装置を提供する。
効果 第1水素発生工程、還元工程、第2水素発生工程の1サイクルで、2モルのアルカリ金属水酸化物と2モルのアルカリ金属を用いた場合、2モルの水素を製造することができる。
技術概要
水素製造方法は、アルカリ金属とアルカリ金属水酸化物とを反応させて、アルカリ金属酸化物と水素分子を発生させる第1水素発生工程と、第1水素発生工程で生成したアルカリ金属酸化物を分解させて、アルカリ金属と酸素分子を発生させる還元工程と、還元工程で生成したアルカリ金属と水とを反応させて、アルカリ金属水酸化物と水素分子を発生させる第2水素発生工程と、を有する。そして、第1水素発生工程、還元工程、第2水素発生工程の順に行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT