直流電源装置

開放特許情報番号
L2017000183
開放特許情報登録日
2017/2/1
最新更新日
2018/5/28

基本情報

出願番号 特願2016-172649
出願日 2016/9/5
出願人 国立大学法人富山大学
公開番号 特開2018-042301
公開日 2018/3/15
発明の名称 直流電源装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 直流電源装置
目的 力率改善の機能を備え、高効率化及び低ノイズ化が容易な倍電圧整流型の直流電源装置を提供する。
効果 本発明の直流電源装置によれば、各部の整流素子に発生する導通損失の合計が小さくなるので、特許文献1,2の装置と比較して、効率を大幅に向上させることができる。さらに、スイッチングノイズを小さく抑えることができ、倍電圧整流型なので高い出力電圧を容易に得ることができ、しかも、力率改善の効果も良好である。
技術概要
2つの整流ダイオード16,18を直列にした第一のアーム12を備える。2つの主スイッチ素子20,22を直列にして、第一のアーム12に並列接続した第二のアーム14を備える。入力電圧Viを2つのアーム12,14の各中点に供給する電源ライン28に挿入されたリアクタ30を備える。2つの平滑コンデンサ34,36を直列にして、その中点を第二のアーム14の中点に接続した直列コンデンサ回路32を備える。直列コンデンサ回路32の端部と第二のアーム14の端部との間に一対に接続された2つの同期整流素子38,40を備える。出力電圧Voが安定化されるように主スイッチ素子20,22及び同期整流素子38,40をオンオフさせる制御回路24を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT