飲み込み検出衣服および飲み込み検出器

開放特許情報番号
L2017000179
開放特許情報登録日
2017/2/1
最新更新日
2017/2/1

基本情報

出願番号 特願2015-048237
出願日 2015/3/11
出願人 国立大学法人富山大学
公開番号 特開2016-168092
公開日 2016/9/23
発明の名称 飲み込み検出衣服および飲み込み検出器
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 飲食時の飲み込みを判断する飲み込み検出衣服および飲み込み検出器
目的 検者の飲食時の飲み込みを検出することができる衣服であって、検者に不快感等を与えず、容易に使用することができる飲み込み検出衣服および飲み込み検出器を提供する。
効果 飲み込み検出衣服および衣服本体に取り付けられた飲み込み検出器は、被検者が容易に装着することができるので、従来の検査等に比べ、手間をかけずに飲み込みの判断資料となる被検者の頸部の加速度データを計測することができる。加速度センサにより被検者の前頸筋の加速度を計測するため、筋電計等で計測する場合に比べ、飲み込みの判定に非常に適したデータを取得することができる。非侵襲的で拘束性が小さいので、被検者に負担をかけずに加速度データを計測することができる。
技術概要
飲み込み検出衣服は、襟部を有する衣服本体10と、襟部に架け渡される架渡部20と、架渡部20に取り付けられる加速度センサ30と、を備える。飲み込み検出器は、衣服本体10の襟部12に取り付けられ、頸部の前側に掛け渡される架渡部20と、架渡部20に取り付けられる加速度センサと、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT