車両用情報表示装置

開放特許情報番号
L2017000162
開放特許情報登録日
2017/1/27
最新更新日
2017/1/27

基本情報

出願番号 特願2014-229370
出願日 2010/1/20
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2015-057728
公開日 2015/3/26
登録番号 特許第5966125号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 車両用情報表示装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 車両用情報表示装置
目的 タッチ面をしっかりと目視せずとも所定の階層の表示画面をディスプレイ部に呼び出すなどの所定の処理モードを選択することのできる手段を備えた車両用情報表示装置を提供する。
効果 特に面倒な操作は必要ではなく、運転中であればその運転状態から目線を逸らさずに入力操作ができるため、運転に集中できる。
上位の階層から順に下位の階層に画面を切り替えながら入力するGUI入力に比べて入力の手間がかからず、目的とする目的地入力モードに達するまでの無駄な画面を経由せずすばやい入力が可能である。
技術概要
ディスプレイ部に所定の情報を表示させる装置であって、
タッチ面に接触することによって複数の処理モードから所定の処理モードを選択することが可能な処理モード選択手段を備え、前記タッチ面への接触点が複数の場合に現在の処理モード以外の文字入力の必要な他の処理モードの画面に切り替える機能を備え、
当該文字入力の必要な他の処理モードの画面において、前記タッチ面への接触点の位置情報を検出し、その位置情報の移動に基づいて文字認識をし、その認識結果に基づいて前記文字入力を行い、前記文字認識した結果を確定させる確定手段を備え、前記確定手段は前記タッチ面の外側の隣接した位置に配置したタッチ入力手段(以下第一タッチ入力手段という)としたことを特徴とする装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT