カメラユニット

開放特許情報番号
L2017000147
開放特許情報登録日
2017/1/27
最新更新日
2017/1/27

基本情報

出願番号 特願2015-132363
出願日 2011/5/24
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2016-014878
公開日 2016/1/28
登録番号 特許第6035541号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 カメラユニット
技術分野 情報・通信、電気・電子、輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 ドライブレコーダ用カメラユニット
目的 電子カメラを内蔵したカメラ本体が、車両前方の映像を記録する場合だけではなく、車内の映像を記録する場合にも使用することができると共に、車両の振動によるカメラ本体のぶれを低減することができるドライブレコーダ用カメラユニットを提供する。
効果 上下方向及び左右方向の回動によって、車内の撮影を行うことができるので、助手席にいる人や物を撮影し、記録することができ、カメラホルダーが、安定的かつ確実にカメラ本体を保持することによって、車両の振動によるカメラ本体のぶれを低減することができる。また、本発明に係るドライブレコーダ用カメラユニットは、車内全体を撮影することができ、運転者が容易にカメラ本体の操作を行うことができる。
技術概要
車両に取付可能なカメラユニットであって、 前記カメラユニットは、電子カメラを内蔵したカメラ本体と、カメラホルダーとを備え、前記カメラ本体は、前記カメラホルダーに、上下方向及び左右方向に回動可能な状態で保持され、前記カメラ本体の背面に指を挿入可能な溝を備えることを特徴とするカメラユニット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT