ルブレン誘導体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2017000113
開放特許情報登録日
2017/1/23
最新更新日
2017/1/23

基本情報

出願番号 特願2016-045378
出願日 2016/3/9
出願人 学校法人関西学院
公開番号 特開2016-169213
公開日 2016/9/23
発明の名称 ルブレン誘導体及びその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ルブレン誘導体及びその製造方法
目的 新規な有機半導体材料の提供。
効果 本発明の一般式(4)で示される化合物は、溶解性に優れており、湿式法に適用可能な有機半導体材料として好適に利用され得る。
技術概要
式(4)で表わされるテトラセン誘導体。
(Ar↑1〜Ar↑4は芳香族炭化水素環基等;R↑1〜R↑4はC1〜12のアルキル基等;n1〜n4は各々0〜4の整数;R↓A↑1〜R↓A↑4及びR↓B↑1〜R↓B↑4は、H等)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人関西学院

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT