ヘテロアリール化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2017000079
開放特許情報登録日
2017/1/18
最新更新日
2017/1/18

基本情報

出願番号 特願2014-183450
出願日 2014/9/9
出願人 学校法人明治大学
公開番号 特開2016-056125
公開日 2016/4/21
発明の名称 ヘテロアリール化合物の製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ヘテロアリール化合物の製造方法
目的 ヘテロ原子含有基が芳香族複素環骨格に結合した構造を有するヘテロアリール化合物の、新規の反応を伴う製造方法の提供。
効果 本発明によれば、ヘテロ原子含有基が芳香族複素環骨格に結合した構造を有するヘテロアリール化合物の、新規の反応を伴う製造方法が提供される。
技術概要
 
下記一般式(1α)で表される化合物又はその塩と、下記一般式(2)で表される化合物とを、ルイス酸の共存下で反応させ、下記一般式(3α)又は(3β)で表されるヘテロアリール化合物を得る、ヘテロアリール化合物の製造方法。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 明治大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT