微生物農薬、並びに植物の虫害抵抗性付与及び品質低下抑制方法

開放特許情報番号
L2017000042
開放特許情報登録日
2017/1/12
最新更新日
2017/1/12

基本情報

出願番号 特願2015-029054
出願日 2015/2/17
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2015-166344
公開日 2015/9/24
発明の名称 微生物農薬、並びに植物の虫害抵抗性付与及び品質低下抑制方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 微生物農薬、並びに虫害抵抗性を付与し、かつその植物の品質低下を抑制する方法
目的 外的ストレス等による植物のエチレン生成を抑制し、虫害抵抗性の付与と農産物の品質低下の抑制を両立する方法を開発する。
効果 微生物農薬によれば、植物に虫害抵抗性を付与し、それによって農産物の収量を保持することができる。また、農業害虫の加害等の外的ストレスによって発生するエチレンに基づく農産物としての品質低下を抑制することができる。植物に虫害抵抗性を付与し、かつ品質低下を抑制する方法によれば、本発明の微生物農薬を施用することで、その植物に虫害抵抗性を付与し、また農産物としての品質低下を抑制することができる。
技術概要
1-アミノシクロプロパン-1-カルボン酸デアミネース(ACCd)遺伝子を発現可能な状態で有するシュードモナス属細菌を有効成分とする植物の虫害抵抗性付与及び品質低下抑制のための微生物農薬を目的の植物に施用する方法を提供する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT