種作物植え付け装置、千鳥点播機具

開放特許情報番号
L2017000040
開放特許情報登録日
2017/1/12
最新更新日
2017/1/12

基本情報

出願番号 特願2014-062818
出願日 2014/3/25
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2015-181442
公開日 2015/10/22
発明の名称 種作物植え付け装置、千鳥点播機具
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 種作物を圃場に植え付ける種作物植え付け装置、これに用いることができる千鳥点播機具
目的 圃場面に種作物を落下させる植え付け装置において簡単な機具の追加で適正な株間での千鳥植えを可能にする。
効果 落下導管部に投入された種作物を進行方向左右の落下口から交互に圃場面に落下させることできる。これによって、圃場面で種作物は適正な株間で千鳥点播される。
技術概要
一方向に進行しながら圃場面に種作物を点播する種作物植え付け装置1であって、粒単位で繰り出される種作物を圃場面に間隔を空けて落下させる落下導管部10を備え、落下導管部10は、一つの投入口11と、投入口11から進行方向左右に分かれた2つの落下口12,13と、投入口11に投入された種作物を2つの落下口12,13の一方に向けて案内する案内板14を備え、案内板14は、投入された種作物の自重で回転して、種作物の粒単位で交互に案内方向を切り換える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT