睡眠段階判定装置、睡眠段階判定方法、及び睡眠段階判定プログラム、並びにストレス度判定方法

開放特許情報番号
L2017000009
開放特許情報登録日
2017/1/6
最新更新日
2017/1/6

基本情報

出願番号 特願2015-237949
出願日 2015/12/4
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2016-107095
公開日 2016/6/20
発明の名称 睡眠段階判定装置、睡眠段階判定方法、及び睡眠段階判定プログラム、並びにストレス度判定方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 睡眠段階判定装置、睡眠段階判定方法、及び睡眠段階判定プログラム、並びにストレス度判定方法
目的 睡眠段階判定装置、睡眠段階判定方法、及び睡眠段階判定プログラム、並びにストレス度判定方法を提供する。
効果 睡眠段階判定装置、睡眠段階判定方法、及び睡眠段階判定プログラム、並びにストレス度判定方法によれば、脳波、筋電図、眼球電図を用いることなく睡眠段階や睡眠周期、そして自立神経活性度に基づいた睡眠段階判定装置、睡眠段階判定方法、及び睡眠段階判定プログラム、並びにストレス度判定方法を提供できる。
技術概要
睡眠段階判定装置は、マイクロ波ドップラーレーダーを用いて、体動、呼吸、脈波を検出する検出部と、心拍数変動指標HRVを算出するHRV算出部と、呼吸間隔の標準偏差を算出する標準偏差算出部と、体動強度を算出する体動強度算出部と、前記心拍数変動指標HRV、前記標準偏差、及び前記体動強度を用いて睡眠段階を判定する判定部とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT