計量装置

開放特許情報番号
L2016002057
開放特許情報登録日
2016/12/28
最新更新日
2016/12/28

基本情報

出願番号 特願2012-126463
出願日 2012/6/1
出願人 国立研究開発法人水産研究・教育機構
公開番号 特開2013-250216
公開日 2013/12/12
登録番号 特許第6041256号
特許権者 国立研究開発法人水産研究・教育機構
発明の名称 計量装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 揺れのある場所での計量作業を効率化する技術
目的 揺れのある場所での正確な計量を実現できる仕組みを低コストで提供できるようにする。
効果 船の揺れの如何に拘わらず魚載置皿20に載せた魚が錘載置皿30に載せた錘51よりも重いのか軽いのかを正確に計測ことができる。上下方向における針22L及び22Rの位置関係が分かり易くなる。魚計量装置10の耐用年数を長くすることができる。魚の重さと目標重量との差を確認し易くすることができる。筐体11の孔25LL,25LCから筐体11内に入った水が筐体11内に滞留して筐体11を錆びつかせる、といった事態の発生を防ぐことができる。
技術概要
筐体内には支持機構31L及び第2の支持機構31Rが収められている。支持機構31Lは魚載置皿30及び針22Lをそれらが上下方向に連動して動き得るように支持しており、つる巻きばね50LL及び50LCが支持機構31Lにおける魚載置皿30を支持する部材32Lに上方向の付勢力を与えている。支持機構31Rは錘載置皿30及び針22Rをそれらが上下方向に連動して動き得るように支持しており、つる巻きばね50RC及び50RRが支持機構31Rにおける錘載置皿30を支持する部材32Rに上方向の付勢力を与えている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT