アジュバント、及び水産用ワクチン

開放特許情報番号
L2016002048
開放特許情報登録日
2016/12/28
最新更新日
2016/12/28

基本情報

出願番号 特願2012-050959
出願日 2012/3/7
出願人 国立研究開発法人水産研究・教育機構
公開番号 特開2013-184922
公開日 2013/9/19
登録番号 特許第5971625号
特許権者 国立研究開発法人水産研究・教育機構
発明の名称 アジュバント、及び水産用ワクチン
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 アジュバント、および水産用ワクチン
目的 魚類の細胞内寄生病原体により引き起こされる感染症を、有効性の高いワクチンにより防除する技術を提供する。
効果 細胞内寄生病原体に対する不活化ワクチンの効果が増強される。その結果、防除法や治療法に乏しい、エドワジエラ症等の細胞内寄生病原体により引き起こされる感染症に対する有効性の高い不活化ワクチンを作製することが可能となり、養殖現場における魚病発生による経済的被害を軽減できる。
技術概要
1型インターフェロン又はインターフェロンγを含む、魚類のエドワジエラ・タルダに対する不活化ワクチン用アジュバント。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT