神経細胞ネットワークの形成及びその利用、並びに神経細胞播種デバイス

開放特許情報番号
L2016002044
開放特許情報登録日
2016/12/28
最新更新日
2017/1/25

基本情報

出願番号 特願2014-536618
出願日 2013/3/21
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2014/045618
公開日 2014/3/27
登録番号 特許第6047579号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 神経細胞ネットワークの形成及びその利用、並びに神経細胞播種デバイス
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 神経細胞ネットワークの形成及びその利用、並びに神経細胞播種デバイス
目的 培地中で生きた状態にある神経細胞の移動を制約しつつ、神経細胞ネットワークを構成できる神経細胞ネットワーク形成用培養装置と、その利用手段を提供する。
効果 神経細胞ネットワーク形成用培養装置においては、平坦な基板上に形成された、複数の突起部で囲まれた細胞定着部を備えるので、ここに配置された神経細胞は、複数の突起部によりランダムな移動を制約される。従って、神経細胞のランダムな移動が制約される。細胞定着部に配置された神経細胞はネットワークを形成すべき相手の神経細胞を互いに容易に認識することができ、突起部間の間隔を利用した軸索と樹状突起とのシナプス接合の形成に基づく良好な神経細胞ネットワークを構成することができる。
技術概要
細胞培地を充填可能な平坦基板上に複数の突起部で囲まれた細胞定着部を形成し、かつ、(1)複数の突起部間には神経細胞の細胞体を通過させない程度に広い間隔を設定し、(2)細胞定着部が1〜数個の神経細胞の細胞体を収容できる内径を持ち、(3)細胞定着部の底面である基板面には細胞外マトリクス形成物質をコーティングし、及び/又は、基板面下部側の吸引装置による培地吸引用の微細貫通孔を備える、神経細胞ネットワーク形成用培養装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT