位相検出器

開放特許情報番号
L2016002034
開放特許情報登録日
2016/12/27
最新更新日
2016/12/27

基本情報

出願番号 特願2008-176094
出願日 2008/7/4
出願人 新電元工業株式会社
公開番号 特開2010-014616
公開日 2010/1/21
登録番号 特許第5255930号
特許権者 新電元工業株式会社
発明の名称 位相検出器
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 位相検出器
目的 簡易な構成により、単層交流電圧の周波数変動あるいは位相変動における位相跳躍を瞬時に検出する、従来例に比較して安価な位相検出器を提供する。
効果 本発明の位相検出器によれば、交流電圧の測定信号の差分が使用されていないため、ノイズの影響を受けにくく、従来のように複数のサンプリング周期の結果に対して、サンプリング周波数毎に位相検出を行うための演算を行う必要がないため、従来に比較して簡易な回路で位相検出が行え、低価格にて実現することができる。
技術概要
本発明の位相検出器は、交流電源間の交流電圧の交流電圧値を測定する交流電圧測定部と、交流電源間に設けられた交流電圧に対応する交流電流を測定し、測定電圧として出力する交流電流測定部と、前記測定電圧を予め設定した増幅率により増幅する増幅部と、前記交流電圧値と、増幅された前記測定電圧との逆正接演算を行い、前記交流電圧の交流波形の位相角を算出する演算部とを有する。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 新電元工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT