スイッチング電源回路

開放特許情報番号
L2016002020
開放特許情報登録日
2016/12/27
最新更新日
2016/12/27

基本情報

出願番号 特願2000-161300
出願日 2000/5/31
出願人 新電元工業株式会社
公開番号 特開2001-339943
公開日 2001/12/7
登録番号 特許第3550344号
特許権者 新電元工業株式会社
発明の名称 スイッチング電源回路
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 スイッチング電源回路
目的 簡単な回路によって、電力エネルギー蓄積用のインダクタンスからの出力電流ゼロ点を検出する機能を有するスイッチング電源の実現。
効果 インダクタンス手段の第2の巻線を削除できるため、第2巻線の短絡に係る一切の問題を解消でき、安定したゼロ電流(点)検出が達成できる。しかも第2巻線の削除に伴い電源回路構成上、小型、経済化が達成できる。また、本発明は昇圧型チョッパ電源の他、コンバータトランスを用いたスイッチング電源にも容易に適用できる。
技術概要
入力電圧の電力エネルギーを蓄積し、該蓄積した電力エネルギーを出力電流として出力するインダクタンス手段と、このインダクタンス手段による電力エネルギーの蓄積と、出力とを切り換えるスイッチ手段と、該スイッチ手段のスイッチングを制御する制御回路と、該インダクタンス手段の出力電流を整流平滑する整流平滑回路と、該出力電流がゼロとなるゼロ電流(点)検出手段を具備したスイッチング電源装置において、該スイッチ手段と並列にコンデンサを有するスナバ手段を設け、このコンデンサと直列に該ゼロ電流(点)検出手段を接続し、該ゼロ電流(点)検出手段は該インダクタンス手段のインダクタンスと該スナバ手段のコンデンサとの共振電流信号を用いてゼロ電流(点)を検出するように構成してあることを特徴とするスイッチング電源回路。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 新電元工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT