β−アルコキシプロピオンアミド類を使用した水性インキ組成物

開放特許情報番号
L2016002018
開放特許情報登録日
2016/12/27
最新更新日
2016/12/27

基本情報

出願番号 特願2009-010458
出願日 2009/1/21
出願人 東洋インキSCホールディングス株式会社
公開番号 特開2010-168433
公開日 2010/8/5
登録番号 特許第5568863号
特許権者 東洋インキSCホールディングス株式会社
発明の名称 β−アルコキシプロピオンアミド類を使用した水性インキ組成物
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 インクジェットインキ
目的 紙などの吸収性基材だけでなく非吸収性基材に対しても直接印刷する事ができ、溶剤インキにて印刷された印刷物よりも優れた印刷物耐性を実現する事のできる、顔料を用いた水性インキ組成物、特にインクジェットインキ組成物の提供
効果 非吸収基材に対する腐食性能が良好な水溶性溶剤を添加することにより、紙などの吸収性基材だけでなく非吸収性基材に対しても直接印刷する事ができ、溶剤インキにて印刷された印刷物よりも優れた印刷物耐性を実現する事のできる顔料を用いた水性インキ組成物、特にインクジェットインキ組成物が提供される。
技術概要
少なくとも顔料、水、水以上の沸点を有する有機溶剤、およびバインダー樹脂からなり、水以上の沸点を持つ水溶性有機溶剤が、一般式(1)で表されるβ−アルコキシプロピオンアミド類の溶剤であることを特徴とする水性インキ組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT