ジェスチャモデリング装置、ジェスチャモデリング方法、ジェスチャモデリングシステム用のプログラム、およびジェスチャモデリングシステム

開放特許情報番号
L2016002006
開放特許情報登録日
2016/12/23
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2016-043922
出願日 2016/3/7
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2016-167268
公開日 2016/9/15
発明の名称 ジェスチャモデリング装置、ジェスチャモデリング方法、ジェスチャモデリングシステム用のプログラム、およびジェスチャモデリングシステム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ジェスチャモデリング装置、ジェスチャモデリング方法、ジェスチャモデリングシステム用のプログラム、およびジェスチャモデリングシステム
目的 ジェスチャモデリング装置、ジェスチャモデリング方法、ジェスチャモデリングシステム用のプログラム、およびジェスチャモデリングシステムを提供する。
効果 一人のユーザが両手のジェスチャを使ってモデリングを行ったり、複数人のユーザが協調して一つの造形作業をしたりすることができるようにすることができる。
技術概要
ジェスチャモデリング装置は、強度の平滑化を適用した深度画像を用いて手指の凹状領域を検出する検出部と、前記検出部により検出された結果に基づいて、利用者のつまみ動作を認識する認識部と、重回帰分析による指領域の平面近似を用いた指先の位置および/または手指の姿勢を定義することで利用者の操作を受け付ける制御部とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT