電力取引支援装置、電力取引支援方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2016001993
開放特許情報登録日
2016/12/23
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2014-157192
出願日 2014/7/31
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2016-033801
公開日 2016/3/10
発明の名称 電力取引支援装置、電力取引支援方法およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 電力取引支援装置、電力取引支援方法およびプログラム
目的 卸電力取引所による電力取引において有用な需要曲線、供給曲線を適切に求めること。
効果 本実施形態によれば、約定率を説明変数として約定価格をスプライン回帰し、当該スプライン回帰による約定率関数を用いて、入札率と価格の関係を与える関数である入札率関数を推定することで、JEPXによる公開データのみでは直接推定することのできない需要関数、供給関数を推定することができる。さらに、残差予測値、および約定率などの変数を入力することで、より適切に将来時点の約定価格等を予測することができる。
技術概要
卸電力取引所により公表される、時刻に対応した電力商品ごとの約定価格、約定量、売り入札総量および買い入札総量のそれぞれの実績値を、日付に対応付けて取得して格納する実績値格納部と、売り約定率および買い約定量のそれぞれを説明変数として、実績値格納部に格納されている、複数の日付にわたる約定価格の実績値を、電力商品ごとにスプライン回帰することで、電力商品ごとに、売り約定率関数および買い約定率関数をそれぞれ決定する約定率関数決定部と、約定率関数決定部により決定された売り約定率関数を用いて供給率関数を決定するとともに、約定率関数決定部により決定された買い約定率関数を用いて需要率関数を決定する入札関数決定部とを備える電力取引支援装置が提供される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT