メモリシステム、メモリシステムの制御方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2016001985
開放特許情報登録日
2016/12/23
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2014-191021
出願日 2014/9/19
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2016-062406
公開日 2016/4/25
発明の名称 メモリシステム、メモリシステムの制御方法及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 メモリシステム、メモリシステムの制御方法及びプログラム
目的 ブロックデバイスへのバイト単位のアクセスを効率的にする。
効果 アクセス時間の差異に柔軟に対応させ、リソースの効率的な利用を容易に図ることができる。
技術概要
データ入出力指示部が、所定の論理アドレスに対してバイト単位でデータの読み書きを指示した場合、データ入出力制御部が、第1記憶部にアクセスすることなく第2記憶部に対して指示された論理アドレスでアクセス可能なときには第2記憶部に対して同期アクセスし、アクセス可能でないときには第1記憶部又は第2記憶部に対して非同期アクセスする。この構成では、例えばデータの読み出し時に、第1記憶部にアクセスすることなく第2記憶部に対して指示された論理アドレスでアクセス可能な場合には、データ入出力指示部が第2記憶部からデータが読み出されるのを待機するので、データを読み出したときに例えば読み出したデータをすぐに利用することができる。他方、アクセス可能でない場合にはデータ入出力指示部は、第1記憶部又は第2記憶部からデータが読み出されるのを待機しないので、例えば他の処理を実行することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT