感覚性の末梢神経線維の伸長又は誘引促進剤、神経疾患又は損傷の治療剤及び足場デバイス

開放特許情報番号
L2016001984
開放特許情報登録日
2016/12/23
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2015-200550
出願日 2015/10/8
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2016-079176
公開日 2016/5/16
発明の名称 感覚性の末梢神経線維の伸長又は誘引促進剤、神経疾患又は損傷の治療剤及び足場デバイス
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 感覚性の末梢神経線維の伸長又は誘引促進剤、神経疾患又は損傷の治療剤及び足場デバイス
目的 感覚性の末梢神経線維の伸長又は誘引促進剤を提供する。
効果 感覚性の末梢神経線維の伸長又は誘引促進剤を提供することができる。
技術概要
本発明は、Sema5Aタンパク質、又はSema5Aタンパク質のアミノ酸配列と80%以上の相同性を有するアミノ酸配列からなり、かつ軸索を伸長させる又は軸索を誘引する活性を有するタンパク質、を有効成分とする、感覚性の末梢神経線維の伸長又は誘引促進剤である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT