栽培施設

開放特許情報番号
L2016001980
開放特許情報登録日
2016/12/22
最新更新日
2016/12/22

基本情報

出願番号 特願2014-125862
出願日 2014/6/19
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2016-002058
公開日 2016/1/12
発明の名称 栽培施設
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 野菜、果物といった植物を栽培する施設
目的 地下での栽培を実現するに当たり、栽培室への人間の出入りを極力省くことのできる栽培施設を提供する。
効果 本発明の栽培施設は、栽培された植物を収穫ロボットが収穫するので、人間が収穫のために栽培室に入るのを極力省くことができるので、清潔な環境における栽培に寄与できる。
技術概要
地下UGに設けられた空間からなり、植物の栽培を行う栽培室2と、地上SGと栽培室2を繋ぎ、太陽光を栽培室2に導く光路30と、を備え、光路30は、主光路31と、主光路31から分岐する複数の副光路33と、からなる。栽培室2には、栽培された植物を収穫する収穫ロボット50を備え、この収穫ロボット50は、搭載される太陽電池517により発電された電力により駆動される。そして、太陽電池517は光路30を介して照射される太陽光SLにより発電を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT