害虫死滅用袋

開放特許情報番号
L2016001979
開放特許情報登録日
2016/12/22
最新更新日
2016/12/22

基本情報

出願番号 特願2014-124517
出願日 2014/6/17
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2016-002279
公開日 2016/1/12
発明の名称 害虫死滅用袋
技術分野 繊維・紙、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、洗浄・除去
適用製品 布団又は衣類中の害虫を炭酸ガスによって死滅させるために用いる袋と害虫を炭酸ガスによって死滅させる方法
目的 布団又は衣類中の害虫を死滅させる単純で安価な害虫死滅用袋、及びかかる害虫死滅用袋を用いた、布団又は衣類中の害虫を死滅させる方法を提供すること。
効果 熱や紫外線発生装置を必要とすることなく、単純で安価な害虫死滅用袋を提供することが可能となる。かかる害虫死滅用袋を用い、収納袋内の空気を排出した後に炭酸ガスを供給することで、少量の炭酸ガスの供給によって布団又は衣類中の害虫を死滅させることが可能となる。さらに、アスピレーターを用いて炭酸ガスを供給すれば、収納袋内の炭酸ガス濃度を容易に調整することが可能となる。
技術概要
布団又は衣類を収納するための炭酸ガス不透過性の収納袋と、前記収納袋に設けられ、前記収納袋に気体流路を形成するためのカップリングであって、互いに脱着自在なソケット部とプラグ部とからなり、前記ソケット部には、前記プラグ部の離脱により前記気体流路が遮断される遮断機構が設けられたカップリングと、を備えた害虫死滅用袋を用いる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT