空間光変調装置及び空間光変調方法

開放特許情報番号
L2016001969
開放特許情報登録日
2016/12/22
最新更新日
2016/12/22

基本情報

出願番号 特願2014-226523
出願日 2014/11/6
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2016-091581
公開日 2016/5/23
発明の名称 空間光変調装置及び空間光変調方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 空間光変調装置及び空間光変調方法
目的 1つの空間光変調装置を用いるだけで、光の複素振幅を任意に変調すると共に、光の利用効率を高め、且つ、解像度の高い光情報を記録し、再生する。
効果 (1)1つの空間光変調装置又は1つの空間光振幅変調装置を用いるだけで、光の複素振幅を任意に変調することができ、(2)光の利用効率が高く、且つ、解像度の高い光情報を記録し、再生することができる。
技術概要
入力光に複数の固定位相を付与する位相付与部と、個別画素に割り当てられた位相値が偏角となる複素数値の絶対値または偏角を変調する光変調部と、を備え、複数の個別画素21の一定範囲に存在する個別画素群を1画素として擬制することによって1つの仮想画素30が構成され、個別画素群を構成する各個別画素21の複素数値の和を前記仮想画素の複素振幅変調率と擬制する空間光変調装置及びこの空間光変調装置を用いた空間光変調方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT