受信機及びプログラム

開放特許情報番号
L2016001957
開放特許情報登録日
2016/12/16
最新更新日
2016/12/16

基本情報

出願番号 特願2013-516349
出願日 2012/5/18
出願人 日本放送協会
公開番号 WO2012/161125
公開日 2012/11/29
登録番号 特許第5986993号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信機及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 受信機及びプログラム
目的 ユーザ毎に個別のサービスを提供しつつ、受信機を使用しているユーザに関連する情報へのアクセスを管理してユーザのプライバシー保護を図ることのできる受信機、プログラム及び受信方法を提供する。
効果 目的データにアクセス可能なアクセス要求元を制限することができ、ユーザのプライバシー保護を図ることができる。
例えば、ローカル情報記憶部4が、クレジットカード番号を記憶しておく。そして、テレビショッピングの放送時など、ユーザがクレジット決済を行おうとする場合に、ユーザが許可するアプリケーションのみがクレジットカード番号を取得できるようにすることで、ユーザがクレジットカード番号を入力する手間を省き、かつ、クレジットカード番号の不正取得を防止し得る。
技術概要
放送信号を受信する放送受信部と、ユーザの識別情報と、当該ユーザに関連するデータと、前記データへのアクセス可否の判定基準を示すポリシーとを対応付けて記憶する関連データ記憶部と、
端末装置と通信を行ってユーザの識別情報を取得する通信部と、前記通信部が取得する前記ユーザの識別情報に基づいて、当該ユーザの識別情報に対応付けられた前記ポリシーを、前記関連データ記憶部から読み出し、読み出された前記ポリシーに基づいて、前記ユーザの識別情報に対応するデータへのアクセスを許可するか否かを判定するポリシー判定部と、前記アクセスが許可された場合に、前記ユーザの識別情報に対応するデータを前記関連データ記憶部から読み出すデータ読出部と、前記放送信号に含まれるアプリケーション起動指令に従ってアプリケーションを起動し、前記データ読出部が読み出したデータを用いてアプリケーションを実行するアプリケーション実行部と、を具備する受信機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT