情報抽出装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016001949
開放特許情報登録日
2016/12/16
最新更新日
2016/12/16

基本情報

出願番号 特願2012-159901
出願日 2012/7/18
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-021727
公開日 2014/2/3
登録番号 特許第5950737号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 情報抽出装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 情報抽出装置及びプログラム
目的 ユーザが重要とは判断してないキーワードを抽出することができる情報抽出装置及びプログラムを提供すること。
効果 本発明によれば、ユーザが明示的に指定したキーワードだけではなく、ユーザが重要とは判断してないキーワードを抽出することができる。
技術概要
番組についてのコメントを抽出する第1抽出部11と、コメントを解析する第1解析部12と、第1解析部12で解析された第1解析結果に基づいて、番組を特定する番組特定部13と、特定された番組に関する番組情報をデータベース3から抽出する第2抽出部14と、番組情報を解析する第2解析部15と、第1解析結果と第2解析結果を比較する比較部16と、比較結果に基づいて、第2解析結果に含まれていなかった情報であって、第1解析結果に含まれている情報を番組特定部13で特定した番組の番組情報に追加するか否かを判断する判断部17と、情報を追加すると判断された場合、当該情報を番組特定部13で特定した番組の番組情報に追加する追加部18を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT