鍵管理装置、アプリケーション署名付加装置および受信端末、ならびに、それらのプログラム

開放特許情報番号
L2016001942
開放特許情報登録日
2016/12/16
最新更新日
2016/12/16

基本情報

出願番号 特願2012-161597
出願日 2012/7/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-023036
公開日 2014/2/3
登録番号 特許第5988747号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 鍵管理装置、アプリケーション署名付加装置および受信端末、ならびに、それらのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 アプリケーションを認証する技術
目的 署名鍵を、アプリケーション単位、バージョン単位等の細分化した区分で更新するアプリケーション認証システムを提供する。
効果 アプリケーション制作者のみならず、アプリケーション単位、バージョン単位等の細分化した区分で、署名鍵を更新したり、失効させたりすることができ、ID情報を汎用的に使用することができる。
また、アプリケーションを作成、登録するたびに、署名鍵を更新することができる。これによって、本発明は、鍵漏洩によるなりすましの被害を低減することができる。
技術概要
アプリケーション認証システムSは、検証鍵とアプリIDに基づいて更新される署名鍵とを用いた署名方式により、検証鍵と署名鍵とを生成する鍵管理サーバ1と、アプリケーションにアプリIDと署名とを付加するアプリケーション署名付加サーバ5と、アプリケーションを蓄積し配信するアプリケーション配信サーバ7と、アプリケーションを利用する受信端末9とを備え、鍵管理サーバ1が、アプリケーション署名付加サーバ5から、アプリIDを構成する複数の区分のいずれかの更新を指示されることでアプリIDを更新し、対応する署名鍵を更新するための差分情報を生成し、アプリケーション署名付加サーバ5において、差分情報により署名鍵を更新することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT