画像符号化装置

開放特許情報番号
L2016001940
開放特許情報登録日
2016/12/16
最新更新日
2016/12/16

基本情報

出願番号 特願2012-220265
出願日 2012/10/2
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-072881
公開日 2014/4/21
登録番号 特許第5993694号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像符号化装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 画像符号化装置および画像復号装置
目的 インテグラル・フォトグラフィ方式により生成された要素画像群を、比較的小規模の構成により、効率よく圧縮符号化する。
効果 インテグラル・フォトグラフィ方式により生成された要素画像群を、比較的小規模の構成により、効率よく圧縮符号化し、また、その圧縮符号化された符号化データを復号して要素画像群を得ることができる。
技術概要
画像符号化装置は、複数の要素画像について、要素画像内の符号化処理を実行して要素画像内符号化データを生成する要素画像内符号化部13と、複数の要素画像において隣接する要素画像間の予測符号化処理を実行して要素画像間符号化データを生成する要素画像間予測符号化部14と、複数の要素画像それぞれに対して、要素画像内符号化部13または要素画像間予測符号化部14いずれかを選択する符号化選択部12と、選択された要素画像内符号化部13が生成する要素画像内符号化データと選択された要素画像間予測符号化部14が生成する要素画像間符号化データとを対応付けて、複数の要素画像に対する符号化データを生成する符号化統合部15と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT