球状フラン−アルデヒド樹脂粒子の製造方法

開放特許情報番号
L2016001900
開放特許情報登録日
2016/12/13
最新更新日
2016/12/13

基本情報

出願番号 特願2010-019947
出願日 2010/2/1
出願人 旭有機材株式会社
公開番号 特開2011-157464
公開日 2011/8/18
登録番号 特許第5476145号
特許権者 旭有機材工業株式会社
発明の名称 球状フラン−アルデヒド樹脂粒子の製造方法
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 吸着剤、脱臭剤、電極、電池、キャパシタ
目的 超音波を照射する特別な装置を用いることなく、また、リン成分を何等含有することのない、平均粒子径が1μm以下の微細な球状のフラン−アルデヒド樹脂粒子を製造する方法を提供することにあり、また、そのようにして得られる球状フラン−アルデヒド樹脂粒子や、それを用いて得られる球状炭素粒子及び球状活性炭粒子を提供する。
効果 従来の如く、超音波を照射する特別な装置を用いることなく、平均粒子径が1μm以下の微細な球状フラン−アルデヒド樹脂粒子が容易に得られる。
技術概要
 
フルフリルアルコールとアルデヒド類とを反応せしめて、平均粒子径が1μm以下の球状のフラン− アルデヒド樹脂粒子を製造する方法と、そのようにして得られた樹脂粒子に関するものであり、更には、かかる球状樹脂粒子を前躯体として得られる球状炭素粒子や球状活性炭粒子にも関するものである。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

登録者名称 旭有機材株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT