人物誘導ロボット

開放特許情報番号
L2016001879
開放特許情報登録日
2016/12/9
最新更新日
2016/12/9

基本情報

出願番号 特願2011-256115
出願日 2011/11/24
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 特開2013-107184
公開日 2013/6/6
登録番号 特許第5892588号
特許権者 学校法人東京電機大学
発明の名称 人物誘導ロボット
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 人物誘導ロボット
目的 人物を的確に認識すると共に、その人物を確実に目的地に誘導することのできる人物誘導ロボットを提供する。
効果 表示手段によって、誘導に必要な情報を移動経路を構成する床面または移動経路周辺の壁面に投影して表示すると共に、検出手段によって、表示内容に対する誘導すべき人物による入力指示を検出し、検出された入力指示に基づいて移動手段および表示手段を制御するので、認識した人物を確実に目的地に誘導することができるという優れた効果を奏することができる。また、髪領域に基づいて的確に人物を判別することができる。
技術概要
ロボットの周囲における静止中または移動中の人物を認識する人物認識手段と、ロボット自体を移動させる移動手段と、誘導すべき人物に対して、誘導に必要な情報を移動経路を構成する床面または移動経路周辺の壁面に投影して表示する表示手段と、該表示手段で表示された表示内容に対する前記誘導すべき人物による入力指示を検出する検出手段と、該検出手段によって検出された前記入力指示に基づいて、前記移動手段および前記表示手段を制御する制御手段と、を備え、
前記人物認識手段は、ロボットの周囲における静止中または移動中の被測定物を含む領域の画像情報を取得する画像情報取得手段と、該画像情報取得手段で取得された前記画像情報に基づいて、前記被測定物が人物であると仮定した場合の頭部に相当する領域について、肌色領域を抽出する肌色領域抽出手段と、前記頭部に相当する領域について、毛髪が存在する髪領域を抽出する髪領域抽出手段と、前記肌色領域抽出手段で抽出された肌色領域と、前記髪領域抽出手段で抽出された髪領域との比較結果に基づいて、前記被測定物が人物であるか否かを判定する人物判定手段と、から構成される人物誘導ロボット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT