有機発光ダイオード

開放特許情報番号
L2016001849
開放特許情報登録日
2016/12/6
最新更新日
2016/12/6

基本情報

出願番号 特願2014-264021
出願日 2014/12/26
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2016-126830
公開日 2016/7/11
発明の名称 有機発光ダイオード
技術分野 電気・電子、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 有機発光ダイオード
目的 素子の劣化を抑制し、かつ輝度の向上が図れる有機LEDを提供する。
効果 有機LEDに封止層を設けることによって、素子の劣化を抑制して長寿命化が図られ、更に、封止層に導電性高分子材料を採用することによって電流注入が改善され、有機LEDの輝度の向上につながることがわかった。
技術概要
有機LED1は、上面に陽極12が形成された基板11上に、少なくとも正孔注入層13、発光層14、封止層15および陰極16の各薄膜が積層されたものである。本発明では、封止層15を導電性高分子材料で作製し、かつ封止層15を、基板11上に形成された正孔輸送層13および発光層14を覆うように形成している。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT