放送通信連携受信装置、アプリケーション認証プログラム及び放送通信連携システム

開放特許情報番号
L2016001832
開放特許情報登録日
2016/12/5
最新更新日
2016/12/5

基本情報

出願番号 特願2012-148324
出願日 2012/7/2
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-011715
公開日 2014/1/20
登録番号 特許第5941356号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 放送通信連携受信装置、アプリケーション認証プログラム及び放送通信連携システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 放送通信連携システム
目的 放送と通信を連携した放送通信連携サービスにおいて、放送と通信とを効率的に利用して、視聴者に不利益をもたらすAアプリケーションの実行を適切に管理できる放送通信連携受信装置、アプリケーション認証プログラム及び放送通信連携システムを提供する。
効果 放送と通信とを効率的に利用して、視聴者に不利益をもたらすAアプリケーションの実行を適切に管理できる。
アプリケーション用署名の正当性と、通常失効リストの正当性とを判定し、より適切なアプリケーション認証処理を行うことができる。
通常失効リストの差分更新を可能とし、更新処理の高速化を図ることができる。
放送通信連携受信装置の間で通常失効リストを要求するタイミングが分散するため、失効リスト管理装置に要求が集中する事態を防止し、ネットワークの負荷を抑えることができる。
技術概要
放送番組を送信する放送送信装置と、秘密情報である署名鍵及び当該署名鍵に対応する公開情報である検証鍵を発行する署名鍵発行装置と、前記署名鍵により生成したアプリケーション用署名、及び、所定の命名規約により生成した識別情報をアプリケーションに付加するアプリケーション登録装置と、前記アプリケーション用署名及び前記識別情報が付加されたアプリケーションであるAアプリケーションを記憶するリポジトリと、強制終了させる前記Aアプリケーションの識別情報が含まれる緊急失効リスト、及び、起動を中止する前記Aアプリケーションの識別情報が含まれる通常失効リストを記憶する失効リスト管理装置とを含む放送通信連携システムに配置され、前記放送番組を受信する放送通信連携受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT