音響信号再生装置

開放特許情報番号
L2016001810
開放特許情報登録日
2016/12/5
最新更新日
2016/12/5

基本情報

出願番号 特願2012-117806
出願日 2012/5/23
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-247399
公開日 2013/12/9
登録番号 特許第5997503号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音響信号再生装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 音響信号再生装置
目的 複数のスピーカユニットを含むスピーカアレイにおいて、周波数特性の劣化を低減する。
効果 本発明に係る音響再生装置によれば、複数のスピーカユニットを含むスピーカアレイにおいて、相互干渉による周波数特性の劣化を低減することが可能となる。
技術概要
本発明に係る音響信号再生装置は、複数のスピーカユニットを有するスピーカアレイを備え、少なくとも一部の前記スピーカユニットが空間的に不均一に配置されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT