偏波共用アンテナ装置

開放特許情報番号
L2016001786
開放特許情報登録日
2016/11/25
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2000-001308
出願日 2000/1/7
出願人 電気興業株式会社
公開番号 特開2001-196846
公開日 2001/7/19
登録番号 特許第3302669号
特許権者 電気興業株式会社
発明の名称 偏波共用アンテナ装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 偏波共用アンテナ装置
目的 水平面内指向性が、所望に応じて設定できる偏波共用アンテナ装置を提供する。
効果 菱型状に配置した4組の折返し型ダイポール素子の対向する間隔を、水平面指向特性に応じて設定することにより、水平面半値幅が60度または60度以下の特性が得られる偏波共用アンテナが実現できる。
移動体通信用基地局に適した高利得で垂直面指向特性のビーム成形が可能となるアンテナが実現できる。
技術概要
ほぼ垂直方向に立設された誘電体基板上に形成され、給電線路に接続される4個の平衡不平衡変換器と、該平衡不平衡変換器にそれぞれ接続され、前記基板にほぼ垂直に立設される4対の平衡2線線路と、該平衡2線線路のそれぞれの先端に接続され、水平面に対して、それぞれ約45度傾斜するとともに、互いに正方形状の菱形を形成するように、前記誘電体基板に平行する同一平面内に配設される4個の折り返しダイポール素子とからなるアンテナ装置であって、 該アンテナ装置が、金属反射板の前方に近接して配設されることを特徴とする偏波共用アンテナ装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 電気興業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT