分散処理システム、分散処理方法、および分散処理プログラム

開放特許情報番号
L2016001774
開放特許情報登録日
2016/11/23
最新更新日
2016/11/23

基本情報

出願番号 特願2014-239141
出願日 2014/11/26
出願人 国立大学法人静岡大学
公開番号 特開2016-099960
公開日 2016/5/30
発明の名称 分散処理システム、分散処理方法、および分散処理プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 分散処理システム、分散処理方法、および分散処理プログラム
目的 クライアント端末とサーバとの間で同様のデータ処理を分散させることでシステム全体の負荷を効率的に分散させる仕組みの構築。
効果 クライアント端末の環境または動作結果に基づく機械学習によりクライアント端末の処理能力が推定され、その推定結果に基づいてクライアント端末とサーバとの処理割合が決定され、クライアント端末の環境または動作結果を考慮して、クライアント端末とサーバとの間で同様のデータ処理を分散させることができる。その結果、システム全体の負荷を効率的に分散させることができる。
技術概要
一実施形態に係る分散処理システムは、クライアント端末の環境または動作結果を示すクライアント情報を該クライアント端末から取得する取得部と、そのクライアント情報を用いる機械学習を実行することでクライアント端末の処理能力を推定し、推定された処理能力に基づいてクライアント端末とサーバとの間の処理割合を決定する決定部と、その処理割合に基づいて、クライアント端末およびサーバに未処理データを割り当てる割当部と、クライアント端末におけるデータ処理により得られた処理済データと、サーバにおけるデータ処理により得られた処理済データとの結合を、クライアント端末から出力する出力部とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT