送信装置、受信装置、送信プログラム、受信プログラム

開放特許情報番号
L2016001764
開放特許情報登録日
2016/11/21
最新更新日
2016/11/21

基本情報

出願番号 特願2012-107020
出願日 2012/5/8
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-236229
公開日 2013/11/21
登録番号 特許第5906128号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 送信装置、受信装置、送信プログラム、受信プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 送信装置及び受信装置、並びに、送信プログラム及び受信プログラム
目的 伝送容量の低下及び伝送路応答の推定精度の低下を招くことなく、ブロック符号化されたデータ及びパラメータデータを伝送可能で、かつ構成を簡略化できる送信装置及び該送信装置から送信されたデータを受信する受信装置、並びに、送信プログラム及び受信プログラムを提供する。
効果 伝送容量の低下及び伝送路応答の推定精度の低下を招くことなく、ブロック符号化されたデータ及びパラメータデータの伝送及びその受信が可能になるとともに、送信装置及び受信装置の構成を簡略化することが可能になる。
技術概要
OFDM信号によりデータを送信する送信装置であって、
N(Nは2以上の正の整数)個のデータからなるデータブロックを生成するブロック符号化部と、伝送路応答推定のためのパイロット信号を生成するパイロット信号生成部と、OFDM信号のパラメータデータを生成するパラメータデータ生成部と、前記データブロック、前記パイロット信号及び前記パラメータデータに基づいて前記OFDM信号のOFDMシンボルを構成するOFDMシンボル構成部と、を備え、
前記OFDMシンボル構成部は、前記パイロット信号を前記OFDMシンボルの所定のシンボルに配置し、前記データブロックを前記OFDMシンボルの隣接するデータキャリアシンボルに配置し、残余のデータキャリアシンボルに前記パラメータデータを配置する、ことを特徴とする送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT