ラウドネスレンジ制御システム、伝送装置、受信装置、伝送用プログラム、および受信用プログラム

開放特許情報番号
L2016001739
開放特許情報登録日
2016/11/21
最新更新日
2016/11/21

基本情報

出願番号 特願2012-014321
出願日 2012/1/26
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-157659
公開日 2013/8/15
登録番号 特許第5909100号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 ラウドネスレンジ制御システム、伝送装置、受信装置、伝送用プログラム、および受信用プログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ラウドネスレンジ制御システム、伝送装置、受信装置、伝送用プログラム、および受信用プログラム
目的 オーディオ信号のラウドネスレンジを視聴環境に応じて調整し視聴時の音質を改善する。
効果 本発明に係るラウドネスレンジ制御システム、伝送装置、受信装置、伝送用プログラム、および受信用プログラムによれば、オーディオ信号のラウドネスレンジを周囲雑音の大きさや再生可能な最大音量などが異なる個々の視聴環境に応じて調整し、視聴時の音質を改善することができる。
技術概要
本発明に係るラウドネスレンジ制御システムは伝送装置10と受信装置20とを含み、伝送装置10は、オーディオ信号と、オーディオ信号のラウドネス値と、ラウドネスレンジ制御の要否を示す制御識別情報とを多重化して受信装置20に送信し、受信装置20は、制御識別情報を参照しラウドネスレンジ制御が必要な場合、ラウドネス値と、調整関数とに基づき、オーディオ信号に対するラウドネス調整量を算出し、当該ラウドネス調整量に応じたゲイン調整を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT