ダイゼインを有効成分として含む歯の後戻り抑制剤

開放特許情報番号
L2016001728
開放特許情報登録日
2016/11/18
最新更新日
2018/1/26

基本情報

出願番号 特願2016-103387
出願日 2016/5/24
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2017-210421
公開日 2017/11/30
発明の名称 ダイゼインを有効成分として含む歯の後戻り抑制剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 ダイゼインを有効成分として含む薬学的組成物、これを用いた歯の後戻り治療
目的 歯の後戻りを抑制するリラキシンと同等の作用を有する代替化合物、およびそれを用いた歯科用装着具を提供する。
効果 本発明の歯の後戻り抑制剤を使用することにより、歯の矯正時、及び歯の矯正後に生じる歯の後戻りを抑制することができる。
技術概要
本発明の歯の後戻り抑制剤は、ダイゼインを有効成分として含み、特に経口投与用に調製されたものである。そのため、投与に際しての患者への負担を軽減できる。本発明は更には、歯の後戻り抑制剤を含む医薬用組成物、及び歯の後戻り抑制剤を保持した歯科用装着具である。歯科用装着具の例として、ダイゼインでコーティングしたマウスピースがある。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT