移設検出装置、及びこの移設検出装置を備える測定機

開放特許情報番号
L2016001698
開放特許情報登録日
2016/11/15
最新更新日
2016/11/15

基本情報

出願番号 特願2009-202287
出願日 2009/9/2
出願人 株式会社ミツトヨ
公開番号 特開2011-053917
公開日 2011/3/17
登録番号 特許第5508793号
特許権者 株式会社ミツトヨ
発明の名称 移設検出装置、及びこの移設検出装置を備える測定機
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 移設検出装置、及びこの移設検出装置を備える測定機
目的 改造されたか否かを検出することができる移設検出装置の提供。
効果 本発明は、移設検出装置、及びこの移設検出装置を備える測定機に好適に利用することができる。
技術概要
筐体と、前記筐体の内部に配設され、前記筐体の移設を検出する移設検出手段とを備える移設検出装置であって、
前記筐体は、密閉されるとともに、前記筐体の内部圧力は、大気圧とは異なる所定の圧力とされ、
前記移設検出装置は、
前記筐体の内部に配設され、前記筐体の内部圧力を検出する圧力検出手段と、
前記移設検出手段、及び前記圧力検出手段を制御する制御手段と、
前記制御手段で用いられる情報を前記筐体の外部に通信するための通信手段とを備え、
前記制御手段は、
前記筐体の内部圧力の初期値を記憶する記憶部と、
前記圧力検出手段にて検出される前記筐体の内部圧力を取得する圧力取得部と、
前記記憶部に記憶された所定の圧力と、前記圧力取得部にて取得される前記筐体の内部圧力とに基づいて、前記筐体の内部圧力の変化量を算出し、当該変化量が所定の範囲内であるか否かを判定する判定部と、
前記判定部による判定結果を前記筐体の外部に前記通信手段を介して送信する送信部とを備えることを特徴とする移設検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 株式会社ミツトヨ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT