経口摂取用コリンエステル含有組成物

開放特許情報番号
L2016001695
開放特許情報登録日
2016/11/10
最新更新日
2020/8/28

基本情報

出願番号 特願2018-545093
出願日 2017/10/16
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 WO2018/070545
公開日 2018/4/19
発明の名称 経口摂取用コリンエステル含有組成物
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 コリンと有機酸がエステル結合した化合物であるコリンエステルを有効成分とする血圧降下作用および/または抗ストレス作用を有する組成物およびその製造方法
目的 アセチルコリンなどのコリンエステルを有効成分としながら、ヒトが簡易に経口摂取でき、血圧降下作用および血管拡張作用を有する新規な経口摂取用組成物を提供すること、そのために有用な供給源となる食品を提供する。
効果 有効成分であるコリンエステルを注射剤とすることなく、経口摂取した場合でも、血圧降下作用を有し、長期間に亘って摂取することが容易である組成物を提供することができる。
技術概要
コリンエステルを有効成分とする血圧降下作用および/または抗ストレス作用を有する組成物であって、コリンエステル含量が5μg〜50mgであり、経口摂取用である、前記組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT