光触媒フィルタ装置及び流体処理方法

開放特許情報番号
L2016001667
開放特許情報登録日
2016/11/9
最新更新日
2016/11/14

基本情報

出願番号 特願2002-238130
出願日 2002/8/19
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2004-074018
公開日 2004/3/11
登録番号 特許第4283509号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 光触媒フィルタ装置及び流体処理方法
技術分野 機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 光触媒フィルタ装置及び流体処理方法
目的 単に線材の外表面に光触媒を担持させるという構成では、その用途などによっては、不十分な場合がある。
効果 狭帯域光源の利用が可能となり、入射光の有効利用が得られる。また、光触媒層が光導波体の穴側だけにある構成では、外傷に強い担体が得られ、用途によっては大きなメリットとなる。
光触媒フィルタの光導波体部分をガラス又は石英ガラスとしたときには、熱的にも、機械的にも安定した光触媒フィルタが得られる。勿論、これにより、光触媒の反応物質や反応生成物に対しても、化学的に高い安定性が得られる。
種々の流体処理方法、即ち、汚水処理方法や廃油処理方法、排ガス処理方法、除菌処理方法、脱臭処理方法などが簡単な実現できる。
技術概要
光透過性材料からなりその長手方向に2以上の穴を有する光導波体と、当該光導波体の少なくとも前記穴の内面側に設けた光触媒層と、前記光導波体の外周に設けた遮光機能又は反射機能の被覆層とからなる光触媒フィルタの光導波体の一方又は両方の端面側に狭帯域光源を設置して、当該光導波体に光触媒の反応光を入射、伝搬させる光触媒フィルタ装置。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 担当者:藤田 慎一(フジタ シンイチ)
shinichi.fujita@jp.fujikura.com

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT