耐振動気密構造

開放特許情報番号
L2016001613
開放特許情報登録日
2016/11/1
最新更新日
2016/11/3

基本情報

出願番号 特願2015-141014
出願日 2015/7/15
出願人 神田明宏
公開番号 特開2016-169589
公開日 2016/9/23
登録番号 特許第5924512号
特許権者 有限会社神田工務店
発明の名称 気密構造
技術分野 土木・建築
機能 免振・制振、接着・剥離、その他
適用製品 建物の気密構造
目的 省エネ技術の建物気密構造は自然現象等の外力によって、気密性が低下するする事を低減する事ができる。尚且つ。粘弾性体を使用する事で、制振技術に近い構造を有し、地震国である日本において、耐震力の補強を兼ね備える事できる気密構造が提供できる。
効果 気密性能値の目標が明確に設定する事ができ、尚且つ、補修を繰り返す事ができる事で、気密性能の向上に寄与が可能となる。又粘弾性体の気密補助材による隙間の低減と粘着力による補助耐震力を付与できる。
技術概要
 
気密材を耐力のある板材に使用し、隣接する構造体の間に粘弾性の気密補助材を設置
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 有限会社神田工務店

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT