受信装置、放送システム及びプログラム

開放特許情報番号
L2016001580
開放特許情報登録日
2016/10/31
最新更新日
2016/10/31

基本情報

出願番号 特願2011-111606
出願日 2011/5/18
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-182778
公開日 2012/9/20
登録番号 特許第5909326号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信装置、放送システム及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 受信装置、放送システム及びプログラム
目的 放送されるコンテンツ毎の制御情報を配信することなく、コンテンツとアプリケーションの画面表示を制御する。
効果 放送番組単位だけでなく、番組の内容とは無関係に配信される緊急性や速報性のあるような情報についても、放送およびアプリケーションの画面表示および音声出力を制御することができる。
放送番組を配信する事業者が、アプリケーションの提供者などの属性に合わせて、放送とアプリケーションの画面表示および音声出力を制御することができる。
放送事業者の事情により、画面表示および音声出力の制御方法を変更したい場合に、その変更を容易に受信装置に配信することができる。
技術概要
受信装置4は、放送信号に含まれる電子番組表の情報から放送番組の放送開始時刻を取得するとともに、放送番組のジャンルに対応したポリシーレベルをポリシーレベルテーブルから読み出す。また、受信装置4は、放送番組とは非同期に発生するイベントを検出し、この検出したイベントに対応したポリシーレベルをポリシーレベルテーブルから読み出す。そして、イベント発生中はイベントのポリシーレベルに対応した出力方法を、イベントが発生していないときには放送開始時刻により示される現在の放送番組のポリシーレベルに対応した出力方法を出力決定テーブルから読み出す。受信装置4は、読み出した出力方法に応じて放送番組とアプリケーションの画面表示及び音声出力を行なう。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT