マルチウェルプレート

開放特許情報番号
L2016001562
開放特許情報登録日
2016/10/27
最新更新日
2017/1/30

基本情報

出願番号 特願2016-140573
出願日 2016/7/15
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
登録番号 特許第6044916号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 マルチウェルプレート
技術分野 情報・通信
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 複数の窪み形状のウェルを備えるマルチウェルプレート
目的 実験又は検査の精度を向上させることできるマルチウェルプレートを提供する。
効果 本発明の一態様に係るマルチウェルプレートによれば、実験又は検査の作業性を改善することできる。
技術概要
本発明は、水平方向に沿って配置される頂部と、水平方向と交差する方向にて頂部に対向する底部と、頂部から底部に向かって窪むように形成される複数のウェルとを備え、複数のウェルが、水平方向にて複数の行及び複数の列に沿った行列の状態で配置され、各ウェルが、頂部に形成される開口と、該開口の周縁から底部に向かって延びる周壁とを有する、マルチウェルプレートに関する。かかるマルチウェルプレートにおいては、複数のウェルのうち少なくとも2つのウェルのそれぞれが、少なくとも1つの記号を有する印をさらに含んでおり、該印が、開口寄りに位置する周壁の開口側周壁端部に配置されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT